前のページへ 次のページへ
全ページを順番に回ります
巡回ボタン
本文へジャンプ
 2011年12月15日

区長へ要望書提出



紙おむつ支給・使用料助成の拡充に関する緊急要望書
葛飾区長 青木 克コ 様
平成23年12月15日
葛飾区議会公明党
 標記の紙おむつ支給・使用料助成の拡充については、葛飾区議会公明党として、これまでも機を捉えて要望してまいりました。
 本区の現行制度では、65歳以上で常時失禁状態にあり要介護度4以上の非課税世帯の方を対象としておりますが、区民生活の現場においては、要介護度4未満の方々においても多くの方に尿失禁(常時失禁状態)が見られるのが実態です。
 ついては、平成24年度葛飾区当初予算(案)を編成するにあたり、下記のとおり「紙おむつ支給・使用料助成制度の拡充」を実施されるよう要望いたします。
 紙おむつ支給・使用料助成の対象者の要件を緩和し、真に紙おむつを必要とする区民が利用できる制度に拡充すること。
以上
緊急要望に対する青木区長の返答
*このたび改めて公明党さんから、紙おむつ支給・使用料助成について現場の実情を踏まえた具体的な要望を頂きました。

*ご指摘のように、現在は助成対象外となっている要介護度4未満の方々の中にも、尿失禁状態にある方が多数いらっしゃることを、私も認識しております。

*そこで、今回のご要望を私なりに真摯に受け止め、十分に検討していきたいと思います。
ページトップへ