前のページへ 次のページへ
全ページを順番に回ります
巡回ボタン
本文へジャンプ
 2005年 10月15日

熱気の体育館で、くぼ洋子・区政報告会開催!

 くぼ洋子の新たなる挑戦。
めざすのは…“やさしさの心で結ぶまちづくり”

写真:応援に駆けつけた議員と共に万歳。左から、さくらい良之助都議、山口なつお参議院議員、くぼ洋子区議、野上じゅん子都議。
区民の皆さまの温かい激励を受け、新たなる挑戦へ!

くぼ洋子は10月15日夜、西新小岩の松上小学校で「区政報告会」を開催し、これまでの1期4年間を振り返って、障害者やお年寄りにやさしい地域福祉障害者センター「ウェルピア・かつしか」のオープンや新小岩駅東北地区の交通広場への自転車駐輪場の新設、凍結されていた保健所の改築計画の復活、住民票の異動・健康保険・年金・税金などの手続きが1カ所で出来る『区役所総合窓口』の設置(ワンストップサービス)、区の公用車への『安全・安心パトロール実施中』というマグネットプレートの装着、すべての小中学校に栄養士を配置(平成20年度までに)することによる食育の一層の充実などの実績を報告しました。

写真:山口なつお参議院議員と握手をする、くぼ洋子。
応援に駆けつけた山口なつお参議院議員と。

そして新たな4年間への挑戦として、『ユニバーサル社会』の実現や、食育の推進と教育の活性化など『真心の教育』の実現、区民の皆さまの視点に立った『生活者優先のまちづくり』の実現などの決意を発表し、体育館を埋め尽くした多くの方々から激励の拍手をいただきました。

またこの日の会場には、葛飾総支部長の野上じゅん子都議のほか、応援に党政調会長代理の山口なつお参議院議員、さくらい良之助都議も駆けつけ、さきの都議選、衆議院選での公明党大躍進への御礼と同時に、くぼ洋子への絶大な支持を訴えました。

ページトップへ