前のページへ 次のページへ
全ページを順番に回ります
巡回ボタン
本文へジャンプ
 2003年 7月29日

世界都市展 見学

『世界都市展』は、1/1000 の東京の街の模型や、世界の都市模型、六本木ヒルズが出来るまでの17年間の街づくりの歴史、江戸マップなど、さまざまな展示がいっぱい。

また、『東京静脈』というビデオシアターは、日本橋の下を流れる水路を上り 神田川を下る間を、船にのせたカメラが映像をつくっています。
ふだん 決して見ることのできない、不思議な光景でした。

宮島 達男さんのアート『カウンター・ヴォイド』は、ガラススクリーンに デジタルの数字が浮かび上がり、昼と夜では また違った趣きで、街の鼓動を感じさせました。


《 毛利池の宇宙メダカ 》

写真:毛利池の前で記念撮影する、くぼ洋子

毛利蕃の屋敷跡にあった毛利庭園を リニューアルして出来たスペースに 毛利池があり、ここに『宇宙メダカ』が放流されました。

1994年、スペースシャトル コロンビア号で宇宙に飛んだメダカを繁殖し、毛利 衛さんと たくさんの子どもたちで、7月25日「放流式」を行ないました。













《 東京シティビュー 》

六本木ヒルズの森タワー 52階にある東京シティビュー。
ここは、海抜250メートル、360度ガラス張りの、東京を一望する パノラマのような空間です。

写真:東京シティビューに立つ、くぼ洋子

誰にも楽しく学べる、お出掛けのおすすめスポット、
『世界都市展』は 9月21日までです。

詳しくは↓こちらのURLへ

◆六本木ヒルズ
http://www.roppongihills.com/jp/

ページトップへ